2009年05月09日

アイシテル~海容~ 4話、観ました。

※5/9SAT、夜、編集
 思いつき投稿でしたので、ちょっと書き直しました^-^;


こんばんわicon01
コスミックの千明で御座います。

いつもお世話になっております。ありがとうございますface02

アイシテル~海容~
http://cosmic.hama1.jp/e98473.html

こちらの記事のアクセスが凄いで御座います。
実は申し訳ないicon10
気になって気になって、やっとこさ、録画した4話を観ました。

公式HP
アイシテル~海容(かいよう)~


個々の話についてのレビューをする気はありませんが。
加害者少年の親として、
いったい、何を、どうすれば良いのか分からない、分からないとしか答えが出てこないって、
きっと、正に、そうなんだろうなぁと思います。

子供を持つ親として、
子供が、死んでしまうなんて、あまりにも非現実的過ぎて、
本当に子供が死んでしまうなんて、受け止められるはずもなく、
どんな謝罪であろうと、なんだろうと、
死んでしまった我が子が、生き返ってくれないならば、無意味。
加害者が死刑になろうと、死んでくれようと、
そんなのは、きっと、どうでも良くって、
我が子が、ココにさえ、居てくれればそれでいい。

子供が、我が子が、死んでしまうなんて、
親にとって、特に母親にとって、それはあまりにも非現実的過ぎるのだと、思う。
改めて、思う。


このドラマは、結構視聴率が安定しているみたいですね。
22時から、という時間設定も良いと思います!

子供を持つ母親であれば、
なかなか無視の出来ないドラマなんじゃないかな?って。
まぁ、前も書いたけど。


子供って、大きくなるごとに、分からなくなる。。。
自分の知らない、子供の姿。

成長するにつれて、子供自身の人格が育ってきて、
それから、親の見えない範囲が増えてくる。

成長するごとに、自分の目の中から、どんどん子供ははみ出したがって、
目からはみ出ていくのが成長の証でもあるのだけれど、
ある時、自分のまったく知らないことが起こり得るのが現実だと思うのです。
何もかも、自分の目に入れていたら、子供は成長できない。
だから、ある程度は、あえて目に入れずに、戻ってくる子供を見守るしかない。
難しいんだよね、絶対、親って。
前も書いたですが、子供が10歳、母親もやっと10歳。
子供が生まれた時、初めて、母親になるんですもの。


きっと世の親たちにとって、アイシテル~海容~のドラマは、
つい目を瞑りたくなるけれど、それでも目が離せないような、
そんなドラマなんじゃないかなぁ?
それで、きっと、色々、自分の子供の事を考えたりしてるんじゃないかなぁ?
少なくとも、私は、そうです。つい、色々、考えちゃいます。



智也君が、何にムカついたのか。
子供は、やっぱり、子供なんでしょうね。
爆発する時、何かの衝動にセーブをかける理性がうまくは働かない。
大人でも、犯罪や殺人を衝動的に犯す人がいるのです。
子供が、自分自身で、爆発を止めることが出来なくて、
それは、やっぱりしょうがないのかもしれない。
理性を育てていくのが、つまりは躾なのかなって。



全然、うまく、言葉では書ききれませんが。
とにかく、次週も見逃せません・・・。




同じカテゴリー(単なる日記(全般))の記事画像
雨引観音
お盆休み、満喫!
おやすみなさい、な明け方。
GWは公園&コナン。
なんだか、とっても眠いです。
GW、ちょっと満喫!? in フォレオ、図書館。
同じカテゴリー(単なる日記(全般))の記事
 大変御無沙汰しております!相も変わらず。 (2012-05-09 21:06)
 これぞ、単なる日記ですね。 (2010-07-27 01:38)
 ご無沙汰しております・・・、連休明け。 (2010-05-11 22:44)
 雨引観音 (2010-04-06 12:32)
 お詫びと若干の日常生活。 (2010-01-19 23:40)
 『1のマイナスは10挽回しないとね』 (2009-11-02 20:53)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。