2009年01月03日

まだまだ、底冷えの感が否めませんね。

09年1月。皆様、如何お過ごしでしょうか。
私めは、本日、川崎大師へ初詣へ行って参りました^-^v

その写真は後ほど。。。

さて新年早々、まだまだ経済は動いていない状態かと思いますが、
週明けからは、私も本格的に仕事が始ります

どうなるのでしょうね。
不安な言葉を言っていても始りませんが、
それでも、不安を隠しきれない人は多勢ではないでしょうか。

いつの時代も、必ず何処かでは混沌としているのだと思います。
すべてが平和であるよう願いたいものではあるけれど、
むしろ、それは願い続け、理想に掲げ続けるべきであると思うけれど、
現実世界として、やっぱりそれはまだまだ桃源郷への夢であると思います。
それでも、やっぱり平和ボケしているに近いこの日本、そしてアメリカを中心とした世界経済、
新年を迎えた、09年1月1日には、
混沌とした世界の幕開けの序章を感じた人が多いのではないでしょうか?
それこそ、麻生さんがテレビで言っていた100年に一度の暴風雨ということなのでしょう。
暴風雨なのであれば、今はじっと耐えて守るべきなのかとは思います。
政権交代だと騒ぐ政党ありきでは御座いますが、
世界経済が音を立てて崩れ始めているこの時にふさわしい発言か否か・・・。
私はあまりピンときませんがね。
もう少し、政府が足並みを揃えてくれると、明るい兆しが見えそうな期待を感じられそうですよね。
ヘラヘラしてちゃーいけませんが、ニコニコ、みんな頑張りましょうと、
お上が頑張っている気がすると、自然と周りも頑張れる気がするんですがね。




そうそう、こちらは、ヒサビサに行った、長津田アピタの屋上から。
ちょうど17時頃。こんなに暗くなるんですね。あまりにも綺麗で思わず写メを。



その横で月が見えたので、ちっちゃくしか撮れませんが、
とりあえず、新年の記念にパシャッと。


そんな風にしながら、ふと思い浮かんだ曲は、
ゆずのWONDERFUL WORLD。 


世界よ今日も回れ回れ 愛も悲しみも飲み込んでゆく
望まれず生まれてくる人などいない 泣きそうな程美しいワンダフルワールド

未来に向けて進め進め 善も悪も道連れにして
儚くて消えそうな希望を探す 泪で滲むワンダフルワールド

全てが永遠に愛しいワンダフルワールド

世界よ今日も回れ回れ 君と僕を繋ぐ
未来へ向けて進め進め 君と僕も生きてゆく





それでも、地球は回り続けている。
アピタで子供たちを連れながらダラダラ買い物をして、
駐車場でふと見上げた空に、そんな感を受けました。。。



同じカテゴリー(-世情勢)の記事
 ネオン街(歓楽街)やら商店街やら。 (2010-06-25 23:28)
 慈善事業・・・、ではないです。 (2010-06-09 23:16)
 子供たちの未来へ出来ること (2010-03-23 09:01)
 新インフルエンザ→インフルA (2009-05-01 15:00)
 豚インフル→新型インフル フェーズ4 (2009-04-28 19:53)
 偽りの夜明け、明けない夜はない。 (2009-04-24 08:00)

Posted by コスミック at 18:05│Comments(0)-世情勢
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。